workshop@acorn

 

昨日、穂高有明のacornさんで、タッセルポーチのワークショップを開催いたしました。

初めてのワークショップだったので、準備の段階からドキドキでしたが
ご参加くださったみなさまとの賑やかなおしゃべり、
そしてオーナーTさんの隅々まで行き渡るような温かなお心遣いのお陰で、
本当に楽しい一日となりました。

制作の後には、Tさん手作りのかぼちゃプリンと、お客様から頂いたくるみのケーキを。

acornさんの入り口には、緑から茶色に変わり始めたドングリが飾ってありました。
お客様が選んだタッセルも、秋の気配を感じるような色。
小さなタッセルですが、それぞれに選ばれた色はどれも個性的で素敵でした。

ワークショップが終わった後には、
「ファスナー付けへの抵抗感がなくなった」
「サイズや生地を変えてまた作ってみたい」
などの感想をいただき、とても嬉しかったです。
洋裁の愉しみを広げるようなお手伝いが出来るよう、ワークショップもまた開催したいと思います。

ご参加くださったお客様、そしてacornオーナーのT様、本当にありがとうございました。